卒園式メイク 涙でパンダ目にならない方法とアイライナーやマスカラはコレが優秀!

卒園式メイク 涙でパンダ目にならない方法とアイライナーやマスカラはコレが優秀!


そろそろ子どもの卒園式。号泣する自信があるので、メイクが落ちてパンダみたいにならないか心配。
どうすればパンダ目を防げる?
マスカラやアイライナーは何がおすすめ?

★★★
こんにちは、ゆう子です(*^^*)

入園したころは泣いてばかりだったお子様も元気に卒園の日を迎えることができました!

子供の晴れ舞台である卒園式には色々準備が必要ですが、
子供も親も後悔することなくしっかり準備して、いい思い出の残る1日にしたいですよね。

今回は号泣してもパンダ目にならないアイメイクの方法と涙に強いアイライナー、マスカラをご紹介します。

「綺麗な母」として一生に一度の思い出の写真を残しましょう^^

スポンサードリンク

卒園式メイクで涙に負けない目元を作ろう!

先日友達と話していたときのこと。

「もうすぐ卒園式だねー。準備してるー?」なんて話をしていたのですが、そのときに聞いた友人の笑えない失敗談が忘れられませんでした。

それがコレ。

「私もう卒園式で泣きすぎちゃって目がドロドロに真っ黒になっちゃってさー。
メイク直しに行こうと思ったら集合写真撮る時間だからって言われてそのまま撮ったら私1人だけパンダになってるの!
…もう恥ずかしすぎてそのときの写真、封印したいんだけど…」

その時は爆笑してしまいましたが、いざ自分も卒園式だ!となったときにパンダ目になる自信がありありで(笑)

そうならないための方法がないかどうかいろいろと調べてみました。

涙でメイクが落ちないようにするには?

テレビで芸能人の方が涙してるのをみて、
「なんであんなに号泣していてもメイクが落ちないんだろう?」
そう思ったことはありませんか?

芸能人の方はプロの方にメイクをしてもらっている方が多いのでなるべく落ちにくいメイクの方法をしているんだろうなーと推測するんですが、
私たちプロじゃない一般人でも落ちにくいメイクに近づけることはできるんです^^

それが

  • できるだけ水分や油分を残さないアイメイクをすること
  • 涙に強いアイライナーやマスカラを選ぶこと

です。

それぞれどういうことか詳しく解説いたしますね♪

パンダ目にならない方法とメイクのやり方

メイクが落ちる原因のほとんどは涙などの水分と言われていますが、実は乳液やファンデーションなどに含まれる油分も原因になっているそうです。

アイメイクで使うアイライナーやマスカラが油分に触れてしまうとメイクが落ちやすくなりますので、
目の周りには乳液やファンデーションなどがなるべくつかないようにメイクをしましょう。

目の周りのメイクは薄めにする

号泣必至の卒園式には目の周りのメイクはいい意味で少し力を抜いて薄めのメイクを心がけましょう。

濃いメイクにしてしまうと泣いたときにアイメイクが崩れやすくなりますし、ファンデーションの厚塗りは逆に老けて見えてしまいます。

アイライナーの塗り方を工夫する

アイライナーを使うときにはペンシルタイプよりもリキッドタイプの方が落ちにくいと言われています。

また、アイシャドウを塗る前にアイライナーを塗っておくと、アイシャドウがアイライナーにふたをしてくれるので、アイライナーが落ちにくくなります。

ただし、アイライナーが乾く前にアイシャドウを上から重ねてしまうとアイライナーが崩れてしまいますので注意しましょう。

泣き方にも注意

大きくなったお子様を前に涙は止められないと思います。

でもそこで我を忘れ、思いっきり顔をくしゃくしゃにして泣いてしまうとメイクが落ちやすくなりますので、できることなら顔をしかめたりせずに泣くようにしましょう。

また、タオルは涙が流れる前に目の下に軽く当てておき、すぐに涙を吸い取るようにしておけば化粧に水分が滲みにくくなります。

スポンサードリンク

パンダ目にならないアイライナー

次にパンダ目防止に一役買ってくれるオススメのアイライナーをご紹介します^^

落とすまで落ちないアイライナー

水にも汗にも皮脂にも強いという触れ込みのこちらのアイライナー。

落ちにくいのに専用のリムーバーは不要で普段のクレンジングで落とすことができます。

ペン先もフェルトのように柔らかいタッチなので細い線も太い線も描きやすく、乾きが早いので忙しい朝でもメイク時間が短縮できます。

汗・涙・擦れに強くにじまず落ちないアイライナー

アイメイクの崩れの原因となる涙、水、脂、オイルなどのほかに夏の日差しなどの熱にも強いアイライナーです。
「そんなに落ちないなんて大丈夫?」と思われるかもしれませんが、
熱には強いとはいえ、38度以上のお湯を使えばきれいに落ちますし、色も色素沈着しにくい天然素材を使っているので黒く残りにくく安心できますよ。

パンダ目にならないマスカラ

次はパンダ目にならないという噂のマスカラたちをご紹介いたします。

1~2週間濡れても落ちないマスカラ

泣いても落ちないのはもちろん、プールやお風呂、洗顔しても落ちないという、「絶対にパンダ目にはなりたくない!」という方におすすめのマスカラです。

専用のリムーバーが必要ですが、リムーバーこみでこのお値段ですし、ウォータープルーフマスカラの10倍落ちにくいとあってぜひ検討したい一品です^^

泣けるマスカラ ラブドロップス インパクトマスカラ

涙などの水分にはにじみにくいのに、お湯でするっと落ちる、まつげのカールもそのままキープしてくれるというマスカラです。
まつげの根元は太く、毛先はシュッとしなやかに見せてくれるという技ありコームが使われており、カーブを綺麗に作ることができます。

まとめ

お子様の晴れ舞台ではぜひたくさんの写真を撮って思い出に残したいですよね。
その中に映るあなたのお顔も綺麗なままでいられるように、今回ご紹介したパンダ目にならない方法を試してみてくださいね♪

スポンサードリンク

コメント