インフルエンザ

インフルエンザの症状で子供の嘔吐はいつまで続く?食事や注意点まとめ

スポンサードリンク

子供がインフルエンザにかかって嘔吐が続いているんだけどこんなに重い症状が出るの?食事も全然とれていないんだけど、インフルエンザの嘔吐っていつまで続くの?

★★★
こんにちは、ゆう子です(*^^*)
お子様がインフルエンザにかかってしまったということでお子様はもちろん、大人も子供が嘔吐している姿を見ているだけでとてもつらいですよね。
今回は嘔吐の症状が出るインフルエンザの特徴と嘔吐はいつまで続くのか、嘔吐しているときにはどんな食事をとったらいいのか、その他の注意点などについてまとめました。

スポンサードリンク

インフルエンザの症状で子供が嘔吐することもあるの?

インフルエンザというと39度以上の高熱や身体の節々の痛み、倦怠感をイメージする方が多いと思いますが、
これらの症状が出るインフルエンザと嘔吐が続くインフルエンザは別の種類のインフルエンザであることが多いです。
高熱や倦怠感などが主症状であるインフルエンザは「インフルエンザA型」と呼ばれますが、
嘔吐が主症状であるインフルエンザは「インフルエンザB型」と呼ばれます。

インフルエンザB型の症状

B型インフルエンザの症状には嘔吐以外にも以下のような特徴があります。

  • 下痢
  • 腹痛
  • 熱がぶり返し長引くことが多い
  • 咳や痰
  • 2~3月に流行する

インフルエンザA型は高熱や倦怠感、関節痛などの全身症状が多いのに対し、インフルエンザB型は嘔吐や下痢などの消化器系と、咳や痰などの気管支系に症状が強くあらわれるのが特徴です。

インフルエンザの嘔吐はいつまで続く?

インフルエンザB型による嘔吐は大体3日~5日程度続くと言われていますので、比較的長引くのが特徴です。
嘔吐がおさまっても吐き気は1週間~10日程続きますので、とても辛いです>_< 大人でも辛いのに子供がそんな症状で苦しんでいたら何とかして良くしてあげたいと思いますよね。

インフルエンザで嘔吐しているときの食事は?

インフルエンザに限らず風邪を引いたら食事をきちんとしないとなかなか治らないと思われるかもしれませんが、嘔吐しているときは胃腸が弱まっているので、無理に食べ物や飲み物を口の中に入れることは止めましょう。
嘔吐が激しい場合は水だけでも吐いてしまいますし、何度も吐くと逆に吐くのが癖になってしまうこともありますので、そんなときは1~2時間程度絶食して胃腸を休ませることが大切です。

ただ、この時に注意していただきたいのが「脱水」です。
嘔吐すると身体の水分も抜けていってしまいますので体の小さい子供は脱水になりやすいと言われてます。
ぐったりしていないか注意し、
唇が乾いているときはかなり水分が抜けているということになりますので、一口でもいいから水や白湯などの水分を与えましょう。
飲んでくれないときはお母さんの指につけて口の中に入れてあげるだけでもOKです。
脱水症状になると点滴や入院が必要になることもありますので注意しましょうね。

1〜2時間ほど絶食したら水や白湯、お茶などの刺激の少ない飲み物から少しずつあげるようにします。

水が飲めるようになったら徐々に食べ物をあげるようにしますが、消化に良いものを少しずつ与えます。
消化の良い食べ物は

  • おかゆ
  • 軟らかく煮こんだうどん
  • 柔らかい食パン(耳は除く)
  • 豆腐
  • 白身魚
  • じゃがいも
  • 大根

などです。

逆に脂っこいものや辛い食べ物、みかんなどの酸っぱい食べ物は吐き気を誘発することがありますし、
ゴボウやレタスなどの食物繊維の多い食べ物は消化するのに負担がかかりますので与えないようにしましょう。
また吐き気は、たばこなどの刺激物の臭いなどで誘発されることがありますのでお部屋の臭いに関しても注意するようにしていきましょうね。

インフルエンザで嘔吐するときの対処法

子供が嘔吐しているときは体力的にもかなり負担ですが、精神的にも負担がかかっています。
子供が嘔吐してしまうと片付けなどが大変なので、「ここで吐かないで」とか「ちょっと我慢して」とかつい思ったり言ってしまうこともあると思いますが、それが子供の心の負担になってしまう場合もあります。
「あっ」とか「もう」とか「また」とか、ふとしたはずみで言ってしまうこともありますがそういうちょっとした一言でも子供は重く受け止めてしまうことがあります。
逆に自分が吐いてて家族に言われたら傷つきますよね。。

お子様には「吐いて苦しいのによく頑張っているね、大丈夫だよ。すぐ良くなるから一緒に頑張ろうね。」と声をかけ、安心させてあげましょうね。

吐き止めを多用しない

子供の嘔吐が続くとかわいそうだからと、吐き止め薬などで嘔吐を止めようと考えることもあると思います。

でも嘔吐することは体内から悪いウイルスを外に出そうとする防御反応でもありますので、
薬で無理に嘔吐を止めてしまうとその分体内にインフルエンザウイルスが停滞し、症状が長引く原因になります。
薬の自己判断での服用はさけ、嘔吐がひどい時にはきちんと病院にかかるようにし、医師の指示に従うようにしましょう。

タミフルで吐き気があることも

中にはタミフルやリレンザ、イナビルなどの抗インフルエンザ薬の影響で吐き気をもよおしているケースもあります。そのまま使い続けるのは危険ですので嘔吐が長引くときには病院で相談してみましょう。
薬を変えてくれることもあります。

まとめ

子供の嘔吐が続いているのを目の当たりにするととても心配だし早く止めてあげたいとおもいますよね。でも嘔吐は体内からウイルスを出す防御反応ということを念頭において、頑張っているお子様と一緒に大人も頑張っていきましょうね。

スポンサードリンク

-インフルエンザ
-,

シェアしていただけたら嬉しいです!