子供の加湿器のおすすめは?安全でお手入れが楽なのはコレ!

加湿器を探しているんだけど種類がたくさんあって選べない!子供にとって安全なのってどのタイプ?お手入れも楽でカビも生えにくいおすすめの加湿器を教えてほしい!
★★★
こんにちは、ゆう子です(*^^*)

赤ちゃんや小さいお子様がいらっしゃるご家庭では風邪予防や乾燥予防などから加湿器の購入を検討される方も多いと思います。でも加湿器っていろいろな種類があるし、機能もたくさんあったりしてどれを選んでいいか良く分からないということありますよね。

うちにも1歳の子供がいるのですが、すぐ風邪を引いたり肌が乾燥してカピカピになってしまうので、なにかいい加湿器はないかな~と思っていろいろ調査してみました!今回は子どもがいても安全で、お手入れも簡単なおすすめの加湿器を2つご紹介していきます^^

スポンサーリンク

子供の加湿器でおすすめは?

加湿器には大きく分けて気化式、超音波式、ハイブリッド式、スチーム式の4種類がありますが、中でもお子様のいるご家庭でおすすめなのが、「気化式」と「ハイブリッド式」になります。
気化式とハイブリッド式の加湿器のポイントは

  1. 蒸気の吹き出し口が熱くならない
  2. 万が一倒れても危なくない
  3. お手入れが楽
  4. しっかり加湿してくれる

以上の4点が大きな特徴です。
加湿器というと熱い蒸気がもくもくと出て危険なイメージがありますが、「気化式加湿器」と「ハイブリッド式加湿器」では水を加熱せずにお部屋を温めますのでとても安全なんですね。

加湿器で子供がいても安全な気化式とハイブリッド式。でも…?

まず気化式加湿器とハイブリッド式加湿器のいいところをご紹介しましたが、メリットだけではなく、やはりデメリットもあります。
次でそれぞれのメリットとデメリットをくわしくご紹介していきますね。

気化式加湿器の特徴

気化式加湿器はフィルターで水を吸い上げてそこに風をあてて加湿する方式なので、出てくる風は全く熱くありません。しかも電気代が月500円前後ととっても安いので、経済的でもあります。湿度が上がりすぎる心配もないので、室内にカビが生えたり布団などがビショビショになる心配も限りなく低いです。

ただし、水に風をあてて吹き出すので風が冷たいのと、お手入れをきちんとしないと加湿器の中にカビが生えやすいこと、仕組みは濡れタオルに扇風機を当てている要領なので加湿能力があまり高くありません。部屋がしっかり加湿されるのに時間がかかるのが難点です。

ハイブリッド式加湿器の特徴

ハイブリッド加湿器は上記の気化式加湿器と同様に水を含んだフィルターに風をあてて部屋を加湿するしくみですが、出てくる風を温めて出すところが気化式加湿器との違いです。温風をつかうと加湿能力も高まるといわれています。

そのため気化式加湿器のデメリットである吹き出す風が冷たい、加湿能力が低いという欠点が補われているのがハイブリッド加湿器です。
温風を当てているので温かく感じることはありますが、蒸気が熱くなることはなく、子供が触ってしまっても安心です。ただし電気代は月1,000円前後と気化式の2倍以上高くなることが多いです。

スポンサーリンク

加湿器はお手入れが楽なのも大事ですよね!

加湿器というとお手入れがめんどくさそうというイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。
加湿器は水をタンクに入れて加湿するので、その水をきちんとお手入れしないとカビや雑菌が繁殖する恐れがあります。でも赤ちゃんや小さい子供がいる中、お手入れが面倒だと億劫だし、使う気力もなくなってしまいますよね。

私はかなり面倒くさがりで掃除が大嫌いなのでwお手入れが簡単で子供にぴったりの加湿器をいろんな方法で調査してきました。その中で「これなら私でも使えるかも(*^^*)」と思ったおすすめの加湿器を2つご紹介します!
お値段もお安いし子供がいる家庭でも本当に良いところがたくさんありますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

①Oskar(オスカー)エバポレーター気化式加湿器

★Oskar(オスカー)エバポレーター気化式加湿器の特徴★

  • 吹き出し口が全く熱くならないので、やけどの心配なし
  • 約8畳の広さまで加湿可能
  • 約30時間連続で加湿可能
  • 湿度の設定が出来るので、湿度計を見比べながら加湿器の強さを調整する必要がなく、設定した湿度まで湿度が上がると自動で運転を停止し、電気代を節約してくれる。
  • フィルターが水に含まれる細菌やカルキをキャッチしてくれるので、衛生面も安心。また周りに白い粉がつかず掃除が楽
  • フィルターは2か月に1回程度変えればいいので、1シーズンに1~2回のお手入れでOK
  • 別売りのシルバーキューブを入れれば銀イオンの効果により水槽中のバクテリアなどの雑菌の増殖飛散を防ぎ、除菌してくれるのでより安全。
  • アロマディフューザーとしても使えるのでママの癒しの一助になってくれる。
  • 電気代が1日10.5円、1ヶ月約315円の省エネエコ家電。
  • ナイトモードが備わっているので、寝るときには運転ランプの明かりを弱めたり、消灯モードにできる。

★Oskar(オスカー)エバポレーター気化式加湿器の口コミ★

  • とにかく音が静か
  • 水がたっぷり入る
  • 安定していて倒れない
  • ランプが明る過ぎず消灯してくれるのが便利
  • シュッとしたデザインのため、置き場所に困らない
  • 加湿しすぎで部屋が結露しない

以上のように良い口コミがほとんどですが、やはり加湿するのに時間がかかるのと風が冷たいので子供に当たらないように置き場所を考えるのが難しいといった声も多くありました。
なかなか気化式加湿器でこのデメリットをなくすのは難しいようですね(> <)

 ②AL COLLE(アルコレ) ハイブリッド加湿器

次は気化式加湿器の欠点を補ったハイブリッド加湿器のおすすめをご紹介します。

★AL COLLE(アルコレ) ハイブリッド加湿器の特長★

  • 加湿力が高いので、短時間で加湿される
  • 加熱してから蒸気が出るので衛生的(でも蒸気は熱くない)
  • フィルターに除菌効果のある銀イオンを使用
  • キャップなど細かいパーツがないので洗いやすい
  • 手入れ用のブラシが内蔵されている
  • タンクに水が6リットルも入るので、12時間給水不要
  • 動作音はささやき声くらいでとっても静か
  • 電気代は1日12円1ヶ月360円程度でハイブリッド式にしては経済的

★AL COLLE(アルコレ) ハイブリッド加湿器の口コミ★

  • 水がたくさん入るので何度も水をくむ必要がない
  • 吹出し口も熱くならない
  • お手入れが楽
  • 蒸気が出るのでしっかり加湿されていることがわかる
  • リモコンが便利
  • 蒸気に手を当てると手が濡れるくらい加湿能力が高い

楽天の口コミでは★4以上の良い口コミが大多数ですが、デメリットとして、スイッチなどの電子音が大きく、音で子供が起きそうになる、蒸気を強くすると周りが濡れる、水垢が付きやすいなどの口コミも多く見られました。
なかなかデメリットをすべて補うのは難しいのでどこかで妥協しないといけませんね。

まとめ

子供がいる部屋や寝室で加湿器を使うなら気化式かハイブリッド式を選びましょう。ハイブリッド式は本体の値段が高いというイメージをずっと持たれ続けてきましたが、意外と最近は1万円以下で買えるものも増えてきています。今回ご紹介した2点は私がとくに「いいな~♪」と思ったものですが、他にもたくさんの種類がありますので、ぜひあなたのご家庭に合った加湿器を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント