生活

赤ちゃんのカーペットを徹底掃除!自宅で簡単 除菌消臭方法!


赤ちゃんがいるんだけど使っているカーペットの掃除ってどうやったらいいんだろう?すぐに取り外せないんだけどどうやって洗えばいい?除菌もしたいし臭いも気になる・・・

★★★
こんにちは、ゆう子です(*^^*)
赤ちゃんと過ごすお部屋の環境はものすごく気になるものですよね。カーペットを使われているご家庭ではカーペットの洗い方やお手入れについて悩まれることも多いと思います。
今回はすぐにカーペットが取り外せない時でも自宅で簡単に綺麗に掃除する方法やカーペットの除菌、消臭ワザまで、ありとあらゆるカーペットのお手入れ方法についてまとめてみました^^

スポンサードリンク

赤ちゃんのカーペットの掃除を簡単にする方法

子供と生活しているとふとしたはずみで飲み物をこぼしてしまったり食べ物を落としてしまったり、またはよだれでベトベトになってしまったりして、汚れてしまうことが頻繁にあると思います。
うちの息子も散らかしの天才で、ちょっと目を離したすきにコップをさかさまにしていたり、せっかく作った離乳食を落として遊んでいたり・・・毎日何かしらの汚れがついてしまっている感じでした。
カーペットを洗濯機に入れて丸洗いできたらいいのですが自宅でそれは出来ないですし、大きな物を洗えるようなコインランドリーもあるようですが、近くにはないし、そもそも私はペーパーで車が運転できないという。。

夫に頼むとしてもなかなか持っていくのも難しいですし、面倒ですよね。
そこでどのようにしたら子供の使っているカーペットが自宅で洗えて綺麗にできるのか徹底的に調べてみました^^

カーペットの掃除を自宅でする方法

カーペットがすぐ洗えなかったり自宅で掃除したいという時には、ぬるま湯に酸素系漂白剤と洗濯用などの中性洗剤を溶かしたものにタオルをつけ、固く絞ったもので拭き掃除しましょう。
そのあと真水でぬらしたタオルを固く絞って何度か清め拭きをすると汚れを綺麗に取り除くことが出来ます。

カーペットにシミが付いてしまった場合は?

汚れを放置してしまうとカーペットにシミがついてしまってなかなか落ちなくなることもあると思いますが、
こんなときは先ほどの洗浄液をつけたタオルで汚れを叩くようにして浮かせ、その汚れの上に綺麗なキッチンペーパーや要らない布などを置いて、汚れを移し取るようにします。それを何度か繰り返すとカーペットについた汚れが綺麗に染み抜きできますよ。

カーペットの除菌で赤ちゃんに安全なのは?

カーペットの除菌にはやはり専用の除菌スプレーやアルコールを使うのがおすすめです。アルコールと聞くと赤ちゃんに有害な気がしてしまいますが、完全に蒸発すれば人体に悪影響はありません。
ただし、アルコールが完全に乾くまでは小さいお子様は別の部屋で待機させたり、外に干して早めに乾燥させるようにしておきましょう。日光に当てることで日光除菌もできます。

>>赤ちゃんにも安全なアルコール除菌グッズを探す

スポンサードリンク

カーペットの消臭方法

カーペット消臭対策には重曹が手軽でおすすめです。「また重曹?」と思われるかもしれませんが、本当にいろんなところで重曹は大活躍するんですよね^^

うちの近所のスーパーでは500g80円の安価で売ってますので、いろいろなところに活躍させています。
カーペットへの使い方としては掃除機をかける前に重曹をカーペット全体に振りかけて重曹を掃除機で吸い取るようにすると汚れも臭いも一緒にとることが出来ます。
私は寝る前日にカーペット全体に重曹を振りかけておいて、翌朝掃除機で吸い取っているのですが、空気がスッキリするような気がしますよ。
なかなか小さい子供がいると「重曹を全体に振りかけて~」なんて難しいですが、パパに外に連れ出してもらっている間などの短時間でも出来る限り重曹を使った掃除をするようにしています。
ちなみに重曹は食品にも使われることがありますので、小さいお子様がいらっしゃる時でも安全に使えますよ。

重曹が余ったら重曹スプレーで消臭!

また、重曹が余ったら水100mlに対して重曹を10gほど溶かした「重曹液」を作ってスプレーボトルに入れておくと消臭スプレーにもなります。こまめにカーペットにスプレーしておくと汚れが付きにくくなりますし、消臭効果もありますので、一石二鳥ですよ。
うちでは食事のあととかに重曹スプレーをカーペットにシュッシュするようにしていますが、
食べ物をこぼしても以前よりもすっきり汚れが落ちるようになった気がします。よろしければお試しくださいね^^

まとめ

子供がいるとなかなか部屋の掃除をするのって大変ですよね。でも10分でもいいのでちょっとした時間を使ってマメに掃除をするようにし、赤ちゃんのために清潔なお部屋を保っていきましょう!

スポンサードリンク

-生活
-

シェアしていただけたら嬉しいです!