しあわせ♡子供ノート

子供ともっと幸せに生きるための情報ノート

*

赤ちゃんのベビーカーの寒さ対策 冬の服装や防寒グッズまとめ

   


ベビーカーでお出かけすることが多いんだけど子供が冷えないか心配。みんな冬はどんな対策をしているの?服は何を着せているの?

★★★
こんにちは、ゆう子です(*^^*)
冬にベビーカーでお出かけをするときに気になるのが子供が寒くないかどうかですよね。
特に赤ちゃんは話すことが出来ないので、寒いのか寒くないのか分かりにくいものです。

今回は私が冬に実際に行っていたベビーカーの寒さ対策と子どもの服装、便利な防寒グッズについてご紹介します^^

スポンサーリンク

赤ちゃんのベビーカーの寒さ対策

ベビーカーに乗っている赤ちゃんは地面に近く、大人が感じているよりも寒く感じていることが多いです。
なので、大人が「やりすぎかな?」と思うくらいしっかり防寒対策してあげるのがおすすめです。

まず私がしていた基本的な寒さ対策としては、背中にベビーカー用のシートを取り付けてそこに温めることのできる保温材を入れ、モコモコのブランケットを100均のクリップでつけていました。100均にはベビーカー用のブランケットクリップが売っているのでこれがとても便利^^

ブランケットで足を包み込むようにかけてあげていました。
真冬はこれでもさすがに寒いので、フットマフというベビーカーに取り付けられる寝袋を半分に切ったようなものを取り付けていました。
フットマフは足元をすっぽり覆うだけではなく、ベビーカーシートと一体型になっているような形状をしているので、
背中も温かく、全身の防寒対策になります。

内側はボア素材になっているのでモコモコしているので、手を入れると本当に温かかったです。
時間がたってもまだほんのり暖かかったりしたので、保温性にも優れているようでしたよ^^

冬のベビーカーに乗せるときの服装

次にベビーカーに乗せるときの子供の服装ですが、
私の場合は子供が赤ちゃんのときは全身をすっぽり包むことのできるジャンプスーツやカバーオールを着せていました

ジャンプスーツとはスキーやスノーボード用のウェアのようなもので、カバーオールとはつなぎのような形になっている服のことです。

裏がフリースでできているものや足先まですっぽり隠すことのできるものだと風が入らないので、とっても温かそうでしたよ^^

ただ、赤ちゃんのときはこのように全身包み込むような上着でもいいのですが、
運動量が多くなってくるとベビーカーの上でも良く動くのでジャンプスーツなどでは暑くなって汗をかいてしまう場合があります。

私はお座りが出来るようになってからは普通のダウンを着せるようにし、頭にはニット帽をかぶせ、足元はフットマフで覆うにしてベビーカーに乗せていました

帽子は結構嫌がられてすぐに脱いでしまうので、何度もかぶせなおしたり顎ひもをつけたりしていましたが、途中でめんどくさくなり、
あごをマジックテープでとめられて外れにくい帽子を購入し重宝していました。

イヤーマフ(耳当て)や手袋もさせたかったのですが、すぐ嫌がって外してしまうので諦めました-_-;

スポンサーリンク

ベビーカー用の防寒グッズ

何かいい防寒グッズないかな~と楽天などのネット通販で見ていると、ベビーカー用の防寒グッズがたくさん売られているのですが、

種類がありすぎて「一体どれがいいんだろう?」と迷ってしまうこともあるかと思います。

そこで、実際に私が使っていてとても便利だった防寒グッズを厳選してご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ嬉しいです^^

ベビーカーには保温保冷シートが便利!

まずベビーカーの下に敷くシートなんですが、保温と保冷が出来るシートだとオールシーズン使えてとっても便利です。

シートのクッションの中に保冷剤(保温剤)をいれるスペースがあり、保冷剤を冷やしたり温めたりして入れることで季節問わず赤ちゃんが快適に過ごすことが出来ます。
保冷剤を使わない時でもシートを敷いておくとベビーカーの汚れ防止になりますので、ひとつ持っておくとベビーカーの掃除やお手入れも楽になりますよ。

ベビーカーにはフットマフがとっても便利!

また、先ほどご紹介したフットマフは1枚あるだけで本当に温かいし、足全体が包めて風を防ぐこともできるので、とっても重宝しました。

足をすっぽり包んでしまうとベビーカーの上げ下ろしが面倒なのでは?と思われるかもしれませんが、
多くのフットマフは足回りをファスナーでとめることが出来るようになっているので、ファスナーをびーっと開けてしまえば、
下すときも乗せるときもとっても楽です^^

ブランケットだとクリップでベビーカーに固定していたとしても子供が蹴っ飛ばして外してしまったりするのですが、
フットマフならいくら動いても足が出る事はありません。
良くベビーカーでお出かけするのであれば一つ持っておくと便利ですよ^^

ちなみにフットマフが抱っこ紐を使うときのブランケットとして使える2WAYタイプもありますが、
フットマフとして使っているとベビーカーから外したり付けたりするのが面倒で、結局どちらかでしか使わなくなるので、フットマフだけのものの方が良いと私は思います。

まとめ

今回はベビーカーの防寒対策についてご紹介しました。
大人は動いているのであまり寒く感じなくても、ただベビーカーに座っているだけの赤ちゃんや小さな子供だとすぐに身体が冷えてしまいます。
風邪を引かないように「少しやりすぎかな?」というくらい温かくしてあげて様子を見ながら体温調節してあげようにしましょうね^^

スポンサーリンク

 - 冬のこと